アメリカンショートヘア

日本でも大変人気のあるアメリカンショートヘアは、イギリスのブリティッシュショートヘアが直系の祖先猫です。ブリティッシュショートヘアは大変古い歴史の猫で、ヨーロッパヤマネコがイギリスでスコットランドヤマネコとなり、変化したものと考えられています。 ブリティッシュショートヘアはメイフラワー号に乗って、移民と共にアメリカに入りました。この時の猫たちがアメリカンショートヘアの土台となったと考えられています。 彼らはペットとして入ってきたのではなく、穀物を荒らすネズミ退治のために飼われていました。ペット向きではない強い面がありますが、ハンターとしては大変優秀で、多くの農場や家庭で求められました。彼らの子孫は交雑があってさえ、50ドルから100ドルで売られていたと言われています。

アメリカンショートヘアは中型のセミコビーで、脚が大きくがっちりとした体格です。ややスクエアな顔立ちで、しっぽは長く、短毛ながら厚い被毛に覆われています。基本的には明るく賢い性格ですが、やや慎重で、家族以外の人間には警戒心を出すことも多いようです。 より自立心の強い祖先猫であるブリティッシュショートヘアの影響が強い個体もいますが、この場合は家族からでもベタベタと触られることを嫌がる傾向があります。

メアリー

♀ 2013/03/28生