カピバラ

※カピバラのふれあいはただ今行っておりません。

カピバラは、ネズミの中で世界最大の品種です。
南アメリカ東部のアマゾン川流域に分布し、温暖な水辺を好み、湖や川の近くのジャングルなどで暮らしています。
草食動物で朝夕に活動し、川辺の水中の草・木の葉・イネ科の草などを食べて暮らしています。
体長は約105cm~135cmくらいで、体重は約35kg~65kgくらいまで育ちます。
水泳がとても得意で指の間にはクモの巣状に水かきがあります。
群れをなして泳ぎ、捕食動物から身を守るために、5分以上水中に身を隠すこともあります。
げっ歯類の動物で唯一巣を作らず、川辺の草むらに子供を産みます。
妊娠期間は5ヶ月程度で寿命は5年~10年です。
もともと食用として肥育されていましたが、非常に穏やかな性格で人懐っこいことから、現在ではペットとしても人気があります。

カピバラの販売についてはこちらをご覧ください


カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ
カピバラ

ページトップへ戻る