ワールド牧場について

動物たちとのふれあい

ワールド牧場は、人と自然と動物たちとの心のふれあいをコンセプトとして、1989年4月22日にオープンしました。オープン以来のメインは常に動物とのふれあいです。ワールド牧場では体験乗馬やクォーターホースの曳き馬・ポニーの曳き馬・ポニーとのお散歩・生みたてタマゴ拾い・牛の乳しぼり・子牛のミルクやり(土日祝のみ)・小動物とのふれあい・ヤギとのお散歩・犬とのふれあい・犬のレンタル・猫とのふれあい・ミニブタの放し飼い・ヒツジやヤギの放牧など様々な動物とふれあえます。
鳥類ではニワトリの他にもダチョウやエミュー・フラミンゴ・アヒル・アイガモ・カナダガン・ホロホロなど、他にもサルのタラポアンやタヌキ・イノシシなど140種類1,500頭羽もの動物たちが暮らしています。いろんな動物へのエサやりは特に楽しいです。

体験乗馬など馬とのふれあい

乗馬用の馬でアメリカのカウボーイが乗っている血統書付のクォーターホースを多数揃えています。クォーターホースという名前の由来はアメリカでクォーターマイル(4分の1マイル、約400m)の競争に使われていたことからクォーターホースと名づけられました。短距離であれば競走馬に負けないくらいの瞬発力を持っている馬です。この瞬発力とは相反して従順でおとなしく、とても扱いやすい馬としても知られています。この馬に乗ってインストラクターから教わる本格的なウエスタン乗馬体験がお勧めです。
アメリカン・クォーターホース協会の血統書付の本物のクォーターホースという馬に乗れる場所は日本でもそう多くはないと思います。ワールド牧場にお越しになられたら是非この馬と触れ合ってほしいです。小さなお子様には牧場のスタッフのお兄さんやお姉さんに曳いてもらって馬に乗るクォーターホースやポニーの曳き馬がお勧めです。また、ポニーを15分間レンタルしてお散歩もできます。

その他の施設や特徴について

フィールドアスレチックなどのアウトドア施設も充実しています。動物をモチーフにした30万球のLEDイルミネーションのわくわくドーム内では、手作りのジェルキャンドルの体験(土日祝のみ)を実施しています。お食事は牧場特製のバーベキューをはじめ、ビーフカレー・コロッケ・から揚げ・ハンバーガー・ホットドッグ、アメリカンドッグ、それに牧場ならではの乳脂肪が豊富なおいしいソフトクリームも販売しております。
お土産にはワールド牧場オリジナルソーセージやオリジナルクッキー・オリジナルミルクキャラメルなどがお勧めです。更にワールド牧場のログハウスやコテージで宿泊ができるのをご存知でしたでしょうか?夕食にはバーベキュー又はあったかい鶏つくね鍋を選択することが可能です。またペットと一緒に泊まれる夜景のきれいなコテージも大人気です。

Copyright(c) 2014 ワールド牧場 移動動物園 All Rights Reserved.